「お菓子・料理用マカデミアナッツ〈生〉」は、お好みや用途に合わせて家庭用オーブンで焼いてお使いください。生っぽさをなくし、ナッツの香ばしさと食感を最大限に引き出すために、深めにローストするのがオススメ。ほどよい焼き加減は、ナッツ表面の色が目安になります。写真のように、表面がやや茶色っぽくなったころが、焼き上がりです。
あとで火を入れる場合は、白っぽさが残る浅めのローストで仕上げます 深めのローストは、表面がキツネ色になったころが適度な焼き加減の目安
ナッツのサイズや、ご家庭のオーブンの機種によって焼き時間は変わってきます。ホール(15mm前後)の場合での温度・加熱時間の目安は、低温(140℃)で20分程度。様子を見ながら、加熱時間を調節してください。途中で一度取り出し、ナッツをひっくり返すと、むらなく焼けます。

チョコレートのセンターに入れたり、テーブルナッツとしてそのままお召し上がりになる場合は、深めにローストするとよいでしょう。反対に、クッキーの表面にのせるときなど、あとでさらに火を入れる場合は、こげるのを防ぐために焼きを甘くします。

ローストしたてのマカデミアナッツの味わいは、また格別です。ローストしたナッツを細かく砕いたものは、お菓子だけでなく、いろいろな料理に使えます。たとえば、サラダやカレーにトッピングしたり、肉や魚の表面にまぶして焼くと、カリッとした食感が絶妙なアクセントになります。レシピページでも様々なマカデミアナッツ料理をご紹介していますので、ぜひご参考にしてください。